今年の展示活動は終了しました。そしてつれづれに

12月ははやいだろうなと思っていたらその通りで、あと数日で今年も終わろうとしています。
今年も無事に活動を終わることができました。個展もグループ展もそれぞれに思うことがありますが、以前よりも等身大の自分でやれたような気が少しだけしています。

12月に入ってすぐ大切な友人が亡くなったのですがその事も今の自分にとって沢山のメッセージをプレゼントしてくれたようです。自分の事が本当に分からず生きてきたなぁと今さら思うわけですが、分からないながらによくやってきたんだよと思える自分が今はいます。

「自分をたいせつに」そんなことばを耳にするようになってからどのくらい経つのでしょうか。
たいせつにするって・・・一体どうすればいいの?と戸惑いを感じた事を覚えています。
ノウハウではない「たいせつにする」それはおそらく個人個人で違うのかもしれないです。

だから自分でやって感じて体で覚えてそれを繰り返しながら自分のそれを獲得していくのかな。ひとつの季節が終わり次の何かは分からないけれど何かがはじまっていく、そんな感覚があります。

こちらに訪れてくださる数少ないみなさまもどうかご自愛くださいますように。
暖かな年末年始をお過ごしください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA